Raw&Raw

【オンライン講座】ロースイーツパティシエ スタンダードコース


オンライン(単発、コース)グルテンフリーロースイーツ
スタンダードコース
ZOOM開催日程 時間:13:00~15:30
ZOOM講座s-1とs-2を各1回受講
(備考欄にて受講希望の日程をお知らせください)

s-1 8月19日(木)
s-2 9月16日(木)
s-1 10月11日(月)
s-2 11月8日(月)

課題提出期限:2回目受講より3ヶ月

受講費 38,500円(税込)
テキスト、副材料、ZOOM受講費が含まれます
(通信環境はご準備ください)9月1日申込から価格変更予定(値上げ)。
受講資格 どなたでもご受講頂けます
ご希望によりローフード基礎の補講(別途2,000円)もあり
ロースイーツパティシエ スタンダードコース オンライン講座
開催日:毎月開催中!
定員: あと残り4名
金額:¥38,500(税込)
お問い合わせをする
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001
L001

スタンダードコース目標

・日常に取り入れやすいおやつをロースイーツで作ることができる
・様々なフレーバーのケーキを応用して作ることができる
・常温で溶けないケーキを作ることができる
・扱いやすいクリームとソースを使ることができる
・ムース系、タルト系のケーキを作ることができる
・世界でたった一つの自分だけのブリスボールを作ることができる

レッスン①前半

座学
1.ロースイーツとは?
2.浸水で気を付けたいこと
3.日常に食べやすいローおやつについて
4.美味しいクッキーの油分比率
5.デハイドレーターについて
実習
・ロークッキー
・ワーク クッキーの油分比率の違いによる食感の比較
・ブリスボール
・ローアイス(黒ごま&バニラ、チョコがけアイス)

レッスン①後半

座学
6.ソースの必要性と活用法
7.常温でゆるくならないクリーム作り(油脂活用法、ペクチン法、サイリウム法)
8.オリジナルブリスボールを作ってみよう! 実習
・常温で固まらないソース4種(ラズベリー、チョコ、マンゴー、デーツペースト)
・夏の常温で溶けないカシュークリーム作り
・フルーツタルト
・ワーク オリジナルブリスボールの試作案検討
・参考実験 油脂活用法、ペクチン法、サイリウム法の比較

レッスン②前半

座学
1.ロースイーツへの応用、展開
2.基本のロースイーツのバリエーション増加テクニック
3.ココナッツの種類とその役割
4.固める作用がある素材
5.チョコレートのテンパリングについて
実習
・ローチョコレートケーキ
・ローチョコレート(応用:ガナッシュ入りチョコ)
・ワーク テンパリングあり、なしの差
・参考レシピ ひとつのベースから簡単アレンジ バリエーションUPのコツ

レッスン②後半

座学
6.常温で溶けないための工夫
7.VK2法
実習
・ローオランジュケーキ
・ローホワイト&カラーチョコレート
・ワーク オリジナルブリスボール品評会
・ワーク おいしさを引き立てる二つの基本(塩、香酒)

日常に食べやすいロースイーツを作ります!

スタンダードコースでは、日常に取り入れやすい、クッキーやチョコレート、アイスなどのおやつの作り方を学ぶ他、チーズケーキやタルトなど、基本のロースイーツが学べます。 基本のロースイーツは、バリエーションの増やし方のヒントも一緒に学ぶので、様々なケーキをアレンジできる基本を学べます。
また、スイーツの仕上げや、取り分けた時に大活躍するソースも使っていくので、見映えするケーキを作ります。

Raw&Raw認定のこの講座の特徴は、夏場の暑い季節でも持ち歩ける、 溶けにくさにも注目している内容です。
お友達へのプレゼントや持ち寄り会でも活躍するノウハウです。

ZOOMレッスンを通して講師から直に学ぶ

スタンダードコースにはZOOMレッスンが2回ついています

ZOOM1回目(2時間半)
・ブリスボール、フルーツタルト
・座学&質疑応答
・その他のレシピの進め方相談

ZOOM2回目(2時間半)
ローチョコレートケーキ、ローホワイトチョコレート
・座学&質疑応答
・その他のレシピや課題の進め方相談

副教材について

オンラインのスタンダードコースには副教材がついています。
比較的入手しずらい材料を中心にお届けします。
その他の必要な材料は、スーパーやモール等で、ZOOMレッスンの日までに買い揃えておきましょう。

もっと学びたくなったら・・・プレミアムコース

プレミアムコースでは、いろいろなスイーツのテクニックを学んでいきます。
スポンジやロールケーキ、クレープなど、通常はデハイドレーターが必要と思われてきたこれらも、デハイドレーターを使わない技術を学びます。 デハイドレーターを使わずにケーキ作りの幅を広げることで、教室を開講してお伝えする際にも、デハイドレーターを使わないケーキを教えることができるので、教室の運営がスムーズな技術です。
また、ケーキの満足度を高める、5つのポイントについても学びます。

ロースイーツパティシエのスタンダードとプレミアムを受講すると、ロースイーツパティシエとして一社)JHC協会から認定されます。
ロースイーツパティシエを教えられる認定校の道も開かれるので、 自分の地域で仲間を増やして、ロースイーツを広めていくことができるようになります。

一般社団法人からの信頼の認定制度

Raw&Rawのカリキュラムは一般社団法人 日本ヘルシーフードコーディネート協会の認定を受けています。
取得する資格は信頼があるものであってほしい。そんなご期待にお答えします。
スタンダード履修の証明書が欲しい方は、証明書発行も可能。
プレミアムコース修了の際は、自動的に証明書が発行されます。

料理教室をスタートしたい方、商品を作って販売したい方、
教室や商品の信頼の証としてご利用頂けます。

ロースイーツパティシエ講座の特徴~本校校長より

お問合せでよく、「他のロースイーツの資格との違いはなんですか?」と聞かれます。
その時お答えするのが、「座学の濃さ」とお伝えしています。
ロースイーツパティシエ講座を通して、レシピを見て作るだけではなく、自分で作れるようになる工夫、ノウハウをお伝えしています。
作る品数も豊富です。参考レシピも収録されていますし、認定校になれば、さらにプレゼントレシピもあります。

また、仕事に活かしたい方にも、おすすめしています。
一般社団法人日本ヘルシーフードコーディネート協会発行の証明書を発行できるので、カフェにスイーツを下す際なども実績としてお使いいただけます。

できれば認定校など、対面で学ぶことをお勧めしますが、オンライン講座は、本校の校長亜希から直接学べます。
限られた時間で、濃いノウハウをお届けします。Raw&Rawの製造現場も取り仕切るノウハウを集約してお伝えします。
ナッツバックの絞り方、ヘラの扱い方、ミキサーでなぜパルスをかけるのか、などなど、言い出したら切がないほどの情報量です。

スタンダードの後は、プレミアムを学んで、認定校へ。
認定校になってスタンダード3回の開催を目指せばすぐに受講費は返ってきます。

認定校向けに本校が案内する企画も、レシピ本、クリスマス企画、ネットショップ商品企画など、認定校になってからも刺激が待っています。
一緒にロースイーツを広げる仲間に加わりませんか?